不動産ではなく子供がふえました

2014-11-20T13:52:21+00:00 11月 20th, 2014|一般|0 Comments

11月17日午後8時6分、

 

ホノルルの病院で7.6パウンド(3357g)の

 

元気な男の子が生まれました!

 

母子ともに退院し今は家でゆっくりしています。

 

ハワイに来て3年目、

 

不動産は全く増えておりませんが、

 

かけがえのない男の子#3を授かりました。

 

これから妻と一緒に

 

3人のボーイズを

 

青い空と海のもと

 

のびのびと育てていけると思うと本当に幸せです。

 

何のために不動産投資をするのか、

 

セミリタイヤしてどうするのか?

 

人それぞれだと思います。

 

僕の理由はただ一つです。

 

それは家族と思いっきり時間を過ごすこと。

 

田舎(ここ)で子育てを満喫することです。

 

一生に一回の子育て。子供はあっという間に大きくなってしまうでしょう。

 

それなら思いっきり関わってやりたいし、

 

毎晩みんなでご飯を食べたい。

 

晩酌をしながら子供の寝顔をみていたい。

 

そういう時間を買ったと思っています。

 

あとは自分も含め皆が健康でいてくれればそれでいいです。

 

家族が健康でさえいてくれれば

 

日本の不動産が地震で全倒壊しても(賃借人の方は全員無事避難した後)

 

ハリケーンでハワイの家の屋根が飛んだって、

 

きっと平気です。(もちろんしばらくは相当落ち込みますが)

 

今はここハワイで子育てできていることにただただ感謝しています。

 

マハロ

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。