バリューアップ賃貸経営 その1 家賃引落し

2012-06-27T21:24:14+00:00 6月 27th, 2012|日本の不動産リモート経営|0 Comments

こんにちは! ハワイから日本の投資物件をリモート経営しているエヴァンです。

 

さて、僕がサービス業として賃貸経営を始めてまず行ったのが「家賃の自動引き落とし」です。

 

通常は毎月お客様が自ら銀行に出向いたり、月末にオンラインで振込をして家賃を頂戴します。

 

振込手数料はもちろんお客様の負担です。

 

自分でも体験しましたが、管理会社の多くはまだ「顧客志向」からはほど遠く、

 

「振り込ませれば良いでしょ」

 

なんて言う業者もありました。

 

でも毎月の家賃が自動的に引き落とされて、

 

支払い時期を覚えている必要もなく、

 

しかも手数料がかからないというのはどうでしょう?

 

お客様は年間数千円のコスト削減と支払いの煩わしさから解放されることができます。

 

お陰様で好評をいただいており、現在個人のお客様の約98%の方にご利用を頂いています。

 

僕が現在利用しているのがりそな銀行の「りそなネット」です。

 

法人向けのサービスで、一件の引落し手数料はたったの157円です。

 

月々数千円のコストで差別化をして空室率低下につながっていると思っています。

 

実はお客様に喜ばれるだけでなく、この家賃自動振替はリモート経営にもすごく役立っているんです。

 

詳細は次回に詳しく書きますね。

 

午後に家族でホノルル水族館に行きました。ファミリーパスは60ドルで一年間利用し放題!

午後に家族でホノルル水族館に行きました。ファミリーパスは60ドルで一年間利用し放題!

 

Have a great day,

エヴァン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。