ハワイ州宅建受験日

2012-06-08T09:38:33+00:00 6月 8th, 2012|日米宅建資格考察|2 Comments

こんにちは! ハワイ州の不動産業にチャレンジしているエヴァンです。

 

一昨日「ハワイ州公認不動産取引士」の試験を受けてきました。

 

結果は。。。。。。。。。。。。。

 

 

やりました、合格です!!

 

試験会場はアラモアナショッピングセンター脇にあるオフィスビルだったので徒歩で行きました。

 

試験の予約はあらかじめオンラインでしたのですが15:00〜19:00の同枠に申し込んだ人がすでに7、8人いて皆さん同じ試験の受験者でした。

 

ということは年間何千人と試験を受けているということ?

 

アクティブの有資格者は5千人と聞いていましたが本当に競争の激しい世界です。

 

コンピューターの試験なので今まで受けたIT資格のそれと同じ感覚でした。 州のセクションが60問、一般のセクションが90問(そのうち10問は将来採用されるかもしれぬ試し問題)で各セクションで合計7割の正解が必要です。

 

すべて4択なのですが日本の宅建の様に言葉の引っかけ問題が多いので要注意です。

 

丁寧に問題を読んで、最後に一通り復習をしたので4時間の制限時間中3時間半を要しました。

 

驚いたのはアメリカ人の受験者は2時間くらいで終了する人が多かった事です。

 

勉強に費やした時間の合計は日本の宅権の10分の1くらいだったでしょうか。

 

敷居は低いが、毎年20時間の法定講習と定められた規律に沿って活動する事が厳しく問われています。

 

一年に一回の合格率たった17%の宅建試験と5年ごとの更新時の法定講習のみの日本のシステムとはかなり違いますね。

 

日米の大学入試も経験しましたがちょっと似ている気がしています。

 

ともあれこれでようやくスタートラインに立てました。

 

次のステップは所属するブローカーを決める事です。(どこか採用してくれればの話ですが!)

 

不動産取引士はブローカーライセンスを所有するオフィスに登録をしなくては活動する事ができません。

 

ハワイにいらっしゃる諸先輩方にかたっぱしから連絡していろいろお話を聞いて決めようと思っています。

 

と同時にこちらで開設する予定のサイトも準備中です。

 

日本にいらっしゃる方に使いやすいサイトを目指して構築していますので乞うご期待です!

 

Have  a great day,

エヴァン

 

試験が終わって皆で海に行きました。帰りに長男はぐっすり

試験が終わって皆で海に行きました。帰りに長男はぐっすり

 

 

2 Comments

  1. a.ya.n.o 2013年7月27日 at 3:19 PM - Reply

    こんにちは。
    昔の日記への投稿失礼します。

    当方、ハワイでの不動産投資や賃貸業に関心があるのですが、
    取得すべき資格や、入国へのステップなど、ご経験を教えていただきたく、投稿させていただきました。

    突然のご連絡なので、ご迷惑かつ怪しいと思われると思いますが、
    もしお時間よろしければ、記載のメールアドレスにご一報いただければ幸いです。

    なお、私は東京の不動産開発会社でデベロップメント業務をしております。

    • Evan 2013年7月28日 at 2:21 PM - Reply

      a.ya.n.oさん、

      アロハ!コメントありがとうございました。
      ぜひ個別相談会にお越し下さい! 僕の経験をすべてお話します。
      毎月日本に戻るのはあと数ヶ月なのでぜひこの機会をご利用下さい!!

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。