アロハ~!

 

本日一件引渡しが無事終わりました。

 

昨日Airbnbの担当者と電話で話して、最新情報をいろいろ入手しました。

 

今年に入ってブログでもお伝えしていましたが、

 

Airbnb関連の法案が2つ議題にあがっていました。

 

ベースは他の州や国でも行われている

 

「Airbnbがホテル税(ハワイでは事業税も)をゲストから預かり州に代納する」

 

というとてもいい内容です。

 

しかしホテル業界の抵抗が激しいハワイではこの審議が難航、

 

結局ハワイのAirbnbホストには不利になるような日数制限やバケレンライセンスの提示など

 

余計な条項がいろいろ付与されて非常に微妙な状況でした。

 

幸いなことにこれらの法案は審議終了となり、今回は流れた結果になりました。

 

そこでAirbnbは別途イゲ知事に税金代納部分のみの合意を求める働きかけを始めているようで、

 

これは今のところ州サイドも好感触のようです。

 

ホテル業界の既得権益がものすごい抵抗を示すためにハワイでの進展は他にくらべて非常に遅いですが、

 

いずれAirbnbがGE税、TAT税を代納してくれることによりハワイ不動産オーナーの利回りアップが期待できるますので

 

今後とも注視していきたいです。

 

マハロ!

 

 

ハワイで大家:長男スケボーキャンプも今季終了!

 

2017-05-23T09:20:51+00:00 5月 23rd, 2017|ハワイの不動産事情, ハワイの不動産投資|0 Comments

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。