ハワイ不動産 固定資産税の支払い方を説明します

2018-07-23T21:12:48+00:007月 23日, 2018|ハワイ不動産お得情報|0 Comments

 

 

今日はホノルル郡(オアフ島)の固定資産税の支払い時期とその支払い方法について説明します。

 

 固定資産税納付書が送られてくる

 

毎年6月下旬から7月上旬、年の瀬の12月にこの納付書が郵送されてきます。

 

ハワイで大家:ハワイ不動産の固定資産税納付書


 

 

支払い時期は年二回

ホノルルでは固定資産税の支払い期間が二回に別れています。

 

第一期: 7/16 〜 8/20

第二期: 1/20 〜 2/20

 

分割して払ってもいいし、まとめて支払ってもOKです。

 


支払い方法

支払い方法はいくつかあります。

1. 小切手を郵送する

小切手を書いて郵送するのが最もオーソドックスで、何より手数料はゼロです。手間より安く済ませたい!という方におすすめです。

 

郵送された納付書の下の部分が切り取れるようになっています。その部分に今回の支払額、全額か半期分の金額を記入し、封筒に同封します。

注意点:

  • 小切手の宛名は「City & County of Honolulu」です
  • 小切手左下のメモ欄に16文字のTMK番号を記入(納付書のParcel ID/TMK欄にあります)

 

 

2. オンラインで支払う

日本からの支払いは断然オンラインが便利ですよね。以下のサイトからカード払いが可能です。

 

注意点は

  1. このサイトは支払期間のみオープンしているので遅れて支払う場合は小切手を郵送するしかない。
  2. 手数料が発生する

ということです。

 

手数料ですが

 

  • ピン番号不要のデビットカードは1%
  • クレジットカード(VISA、Mastercard、Discoverのみ対応)の場合は2.35%

 

となっています。日本在住のオーナーさんはクレジットカードを使ってマイルを貯めるメリットの方が大きそうですね。

 

それではオンラインの支払い方法について見ていきましょう。

 

サイトにアクセス

まずは http://hnlpay.com/ にアクセスします。

 

ハワイで大家:オンライン固定資産税支払い 1

 

支払期間中であれば上記のような画面が出てくるかと思います。

I Acceptを押して次に進んで下さい。

 

 

次に以下の画面がでてきますので、必要事項を選択して進みます。

 

 

 

 

納付額、手数料を確認して次に進みます。

 

 

 

 

 

次の画面でカード情報を記入して支払います。

 

 

 

以上です。

 

 

シンプルですよね。

 

 

 

ハワイでは固定資産税の滞納が続くと差し押さえになってしまいますので期限内に納めるようにしましょう。

 

 

 

マハロ

 

よかったらコメントを残してくださいね。