ハワイ不動産売買、不動産投資、ハワイ移住生活について日々綴っています。

一般

Home/一般

ものすごいサーバー障害がありました。

4月の後半に一日400ページビューほどあったサイトですが、 突然アクセスできなくなり、ホスティング会社に連絡したらサーバー障害とのこと。 なんとサーバーのハードディスクが二台同時に壊れたそうです。 どんだけの確率でしょうか? ベアメタルの復旧が失敗したそうで、結局一からインストールして一月近く発つ今も復旧していませんw さすがにまずいのでグーグルにホスティングを移動し、ローカルにあったバックアップを幾つか試したけど全ての復旧には至っていません。 はぁ、もっと定期的にバックアップとって、しかもリストアの練習すべきでした。 2000年から使っていたユタ州のホスティング会社ですが、今回が初めての障害です。 17年間で一度ですが、このダウンタイムはホスティング会社失格です。 とりあえず体裁を整えていきますので見捨てずにまた戻ってきてくださいね〜。  

2017-05-19T02:22:30+00:00 5月 19th, 2017|一般|0 Comments

イリカイが発表されましたね

久々の投稿です。 メルマガでは逐一報告しておりましたが、イリカイの最終分譲がいよいよ発表になりました。 2階部分39戸がまず販売です。 ハワイで大家:イリカイ2階間取り図   今回はラグーン側にプール(と言っても大人向けの浅いものだそうです)とカバナが新設されます。 大きな特徴はラナイが海側には設けられることですね。でもラナイからは外に出れないので廊下から専用通路を通じて出ることになるそうです。それとこのプールからは外に出れないので海から上がってまっすぐラナイに。。ということはできません。残念。   今回のユニットの特徴は: 間取りの種類が多く、図面だけでは少々わかりにくい。 クローゼット設置(ユニットによってはオーナークローゼットにできるかも?) バスタブ設置(ユニットによっては日本式の深いものも) 広々ラナイがラグーン、マリーナ側に設置 ラナイには開閉式のオーニング完備(オプションで太陽光リモコンで開閉可能に) 1ベッド2バスというタイプが追加 全戸2重サッシでとても静か(シティ側も車の音は気にならず) といったところです。 アクアの家賃保証も発表されています。ただ、今回は前回より抑え気味に設定してありよくシミュレーションする必要がありそうです。 [...]

6/21,28日にインターエフエム「Talkin' On Sunday」に出演します!

本当に久々の更新になります。 実は今月は昨日まで札幌におりまして、 長男が小学校にプチ留学しております。 これから毎夏札幌の学校に子供たちを入れて日本語キープに頑張ってもらおうと思っています。 僕は散々北海道の美食を堪能したのち、昨日東京入りしました。 不動産の契約関係がメインですが、今日なんと初ラジオ収録に行ってきました。 今週と来週の日曜日の朝7時、インターエフエム「Talkin' On Sunday」に出演します! インターネットでも視聴できるようです。 天王洲にあるテレビ東京内のスタジオにて収録時間約1時間ほどでした。 初めてでしたが、スタジオの雰囲気いいですね。 マイク、ヘッドフォン、なにやら分からないレバーの付いたスイッチ。 とても楽しかったです! DJ、ディレクター、編集の方など大勢の方で番組を作ってらっしゃるというのもすごかったです。 貴重な体験にマハロです。 朝早いですけどよかったら聞いてみてくださいねー。 インターネットで視聴

2015-06-17T03:20:24+00:00 6月 17th, 2015|メディア掲載, 一般|0 Comments

健美家コラムアップされました。

よろしかったら読んで下さい。 http://www.kenbiya.com/column/amakata/29.html [browser-shot url="http://www.kenbiya.com/column/amakata/29.html" width="600" height="450" target="_blank"] 今回は「個人か法人か。節税の工夫と米国居住者の納税の話」です。  

2015-04-29T16:05:48+00:00 4月 29th, 2015|一般|0 Comments

家族で沖縄に行ってきました。

昨日ハワイに戻りました。 実は1歳下の弟が沖縄にもう17年も住んでおり、3人の子供が彼らにもいるのですが なんと結婚13年目でまだ結婚式をしていない(はい、できちゃった婚でございます) というので弟が奥さんに秘密裏に計画した結婚披露宴に出席するためです。 式場で待機するボーイズア&従兄弟たち。総勢7名の従兄弟です。 会場は那覇のかりゆしアーバンホテルです。 奧さんにはウェディングドレスを着てチャペルで二人だけの結婚式、その後写真撮影という設定でした。 部屋に入ると114人の招待客に驚いて涙する、というシナリオ。 ほぼ筋書き通りになりましたが、なんと弟の方が先に泣いていましたw それにしても沖縄の披露宴は面白いです。 何しろ余興が続きます。 司会から「それではしばらく歓談を」というアナウンスは一回もありません。 乾杯の音頭はギター弾き語り丸々1曲、 吹奏楽団、 職場の方の余興、 あのKaraの名曲までw [...]

2015-04-29T11:47:00+00:00 4月 29th, 2015|一般, 日本出張|0 Comments

賃貸派が過半数を占めてきている米国都市

NYのビジネスパートナーからの情報シェアです。 米国の大都市11傑のうち実に9年で賃貸派が過半数を越えるという急激な変化が2006年から2013年の間におきているそうです。 自宅を持つというアメリカンドリームは崩壊したのか? この傾向は大都市だけでなく、比較的地価が安いヒューストンやダラスでも顕著のようで、ヒューストンでは1970年時点で賃貸派が40%だったのが2013年には54%に達しています。 僕が今買い付けを入れているアパートのあるテキサスは雇用が爆発的に増え若い世代の流入が続いています。しかし彼らが自宅を購入するには幾つかのハードルがあるということです。 まず若い世代は頭金を貯めるのに苦労するということ。教育ローンを抱える若い世代も多く、すぐに住宅購入に動けるようになるまで時間がかかるようになってきたこと。 そして若い世代は次の仕事が例えばデンバーで見つかったらすぐに動ける賃貸が便利だと思っていることです。購入していると家の処分や賃貸の世話など余計な労力がかかり若者にはこの労力は好まれないんですね。 これは僕らアメリカで大家をやる者にはかなり追い風だと思います。専門家もこのトレンドが続くと言っていますが、賃貸需要アップ → 家賃アップ → なかなか頭金が貯まらない → 賃貸のまま という大家にとっての正のスパイラルです。 現に我々の投資シミュレーションでも家賃上昇率を少しあげて計算し始めています。   アセットを日本から米国に。   そして来たるべく日本への再参入を米国で待つ。   こんな大きなシナリオを描いています。   不確かな新興市場ではなく、堅実な米国市場ということが僕の中でポイントです。       [...]

2015-02-13T08:56:36+00:00 2月 13th, 2015|一般, 米国本土投資|2 Comments