明るい日本の未来の話です。

2013-11-01T17:39:02+00:00 11月 1st, 2013|書籍|0 Comments

こんにちは! ハワイから日本の賃貸物件をリモート管理しているエバンです。

——————- お知らせ —————–

  • 大家さん必見!マスター社製ロックボックスのご紹介です。
  • 天方エバン個別相談会の年内の受付は終了致しました。今年お会いしたお客様ありがとうございます。来年のスケジュールが確定次第アップします。
  • 不動産投資サイト「健美家」でコラム連載中です。よろしかったら読んでみて下さい

———————————————

ハロウィーンも終わり次は感謝祭という雰囲気のハワイです。

 

 

さて、日本の不動産に携わっている方なら誰でも心躍る内容の本を読みました。

 

 

大谷洋司氏著の

 

 

「日本の不動産は黄金期に突入する!」

 

 

です。

 

 

 

 

なんとこれから日本の不動産価値は倍増してもおかしくない、

 

 

というすごい内容です。

 

 

この本の面白いのは

 

 

単にエコノミクスの理屈だけでなく、

 

 

歴史をさかのぼって

 

 

過去の事例と対比して論じているところです。

 

 

「歴史は繰り返す」といいますから

 

 

非常に説得力があります。

 

 

2006年に日銀による「不動産ファンド融資規制」

 

 

という引き締めがあり、

 

 

事実上銀行がファンド向けの物件に融資ができなくなったそうです。

 

 

 

僕は某大手不動産会社から

 

 

ファンド崩れの一棟物を購入したのが2010年。

 

 

 

規制の悪影響とリーマンショックによって

 

 

 

僕みたいな個人に築1年のRCがまわって来てくれたのかと思っています。

 

 

 

全体的に非常に明るい内容で

 

 

「おっ、日本もまんざらじゃないじゃん」

 

 

と思わせる内容であり、

 

 

まさにこれが著者の狙いではないかと思いました。

 

 

現に著者は

 

 

「日本人が自虐的なままでいること」

 

 

が一番のリスクであると言っています。

 

 

自信を持って預貯金を日本の不動産投資(自宅購入含む)にまわそう!

 

 

といっています。

 

 

日本の不動産投資はどこでも好きなところを買えばよい、とか

 

 

アメリカの不動産売買に両手仲介はないので(開示すれば可能です)、とか

 

 

一部内容に??なところはありましたが、

 

 

非常に勉強になりました。

 

 

日本不動産の黄金期、

 

 

心の底から実現して欲しいとおもっています。w

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 


ブログランキングに参加しています。

 

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。