友人宅が大変なことに

こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

  • 来る4月20日(土)にサチハワイ不動産セミナーが東京アメリカンクラブにて開催されます。僕も手伝いで参加します。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 大阪梅田は4/19です。残りあと1名募集です。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 東京は次回4/21のみとなりました。ご希望の方はメール下さい!受付終了です。ありがとうございました。
  • 表参道の区分マンションの売却案件がございます。(南青山6丁目,1998年築,28.33㎡@2,690万円 グロス10.4%です。)興味のある方はメール下さい。買い付け入りました!

——————————————————————————–

実は今友人家族が我が家に緊急避難中です。

 

 

なんと彼らの賃貸している部屋で、

 

 

旅行中に水漏れがあったんです。

 

 

原因は隣室の水道工事にありました。

 

 

隣室がリフォーム中に排水管をつまらせ、

 

 

水道屋を呼んでスネークという細長い鉄鋼コイルで

 

 

つまりを解消させようとしたんです。

 

 

問題はこのコンドミニアムは隣室と排水管がつながっており、

 

 

水道屋が誤ってスネークでこちら側の配管を壊してしまいました。

 

 

壊れたパイプ。プラスチック製というのも解せませんが。。。

壊れたパイプ。プラスチック製というのも解せませんが。。。

 

 

 

水道屋は気づかないので水を流してはまた試し、

 

 

水を流してはまた試し、

 

 

なんて事をしているうちにこちら側は大浸水。

 

 

シンクの下からどんどん水が漏れていたわけです。

シンクの下からどんどん水が漏れていたわけです。

 

 

だれもいない週末の間、

 

 

ずっと水につかっていた為、

 

 

20130411-213029.jpg

 

フローリングはぼこぼこに。

 

 

 

いろいろな個所で歩くと水の音がします。

 

 

今回の事件でハワイで不動産に投資する、

 

 

または賃貸する際に大事な事が再確認できました。

 

 

事件がどう処理されて行くかをふくめ、

 

 

次回詳細レポートしていきます。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

ブログランキングに参加しています。

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

 

 

2 Comments

  1. さこ 2013年4月13日 at 4:22 PM - Reply

    初めまして。いつも興味深いお話を楽しく読ませていただいてます。

    ご友人、災難でしたね。

    本土東海岸に住んでいますが、此方では少なくとも20数年ほど前から
    シンク下のパイプは殆どプラスティックです。
    手で簡単に取り外しができ、掃除が楽です。

    水道屋さんは水圧の変化に気が付かなかったのでしょうか?

    隣人(又は保険会社)がご友人のホテル代を出して当たり前のように思えますがハワイでは違うのかしら?

    • Evan 2013年4月13日 at 9:07 PM - Reply

      さこさま、

      コメントありがとうございます。 はい、友人は現在退去か残るかでいろいろ悩んでおります。
      おそらくDIYが盛んなアメリカのことなのでメンテナンスの便利さからプラスチックなのかと察しておりました。 
      水道屋の技量にちょっと疑問符がつきますよね? 

      今から次の記事アップします!

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。