[counters_box columns=”1″ class=”” id=””][counter_box value=”150″ unit=”” unit_pos=”suffix” icon=”fa-jpy” border=”no” color=”” direction=”up”]どこまで行くのか?[/counter_box][/counters_box]

 

為替が動いていますね。

 

 

 

昨年の78円から数回に分けて円が下がる度に、

 

 

 

「円がさがっちゃったからなー」

 

といってハワイ不動産、アメリカ不動産投資を渋った方がいらっしゃったかと思います。

 

 

大きな流れは完全な円安サイクルです。

 

 

2018年頃までに150円を目指すのでは

 

 

と言っている専門家の方もいらっしゃるようです。

 

 

僕は資金は外貨に(僕ならUSD)にバンバン変える時期だと思っています。

 

 

その資金をハワイ不動産、本土不動産に変えておき、

 

 

為替+キャピタルゲイン(ハワイ不動産)

 

 

もしくは

 

 

為替+インカムゲイン(アメリカ本土)

 

 

で更なるステップアップを図る最大のチャンスと思っています。

 

 

大きい流れの中で

 

 

トレンドは始まったばかりとすると、

 

 

ハワイ不動産、アメリカ本土不動産は

 

 

今が絶好のタイミングだと思います。

 

 

僕も早くテキサスのアパート買いたいです!(前回の$2.2Mの買付けは流れてしまいました。。。。次見ています!)

 

 

お断り:僕は為替の専門家ではないのであくまでも個人的意見として書いていますのでご了承下さい。

 

 

 

 

2014-09-11T09:04:35+00:00 9月 11th, 2014|ハワイの不動産投資, 米国本土投資|0 Comments

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。