円安とリモート経営

円安進行中ですね。

[counters_circle class=”” id=””][counter_circle filledcolor=”” unfilledcolor=”” size=”115″ scales=”no” countdown=”no” speed=”1500″ value=”66″]115円[/counter_circle][/counters_circle]

日本の不動産をここハワイからリモート経営して3年目ですが、

 

新たな局面を迎えています。

 

今までは正直日本の上がりを

 

ハワイでの生活費に充当していた部分が強かったです。

 

しかも円高局面でしたのであまり気になりませんでした。

 

しかし今年に入っての急な円安転換、

 

正直今までの方針では辛いですw

 

80円で変えていたものが、現在115円近くします。涙

 

ようやく直近の目標がかろうじてですが

 

到達されようとしています。

 

それは日本とハワイの

 

独立採算

 

です。

 

日本での収入マウンテン(不動産経営によるあがり)はそのまま日本で円を積み上げ、

 

ハワイではこちらの賃貸経営(軌道にのってきました)と不動産の仕事で米ドルの収入マウンテンを構築する。

 

それぞれ補完不要な体制に持っていくことです。

 

一番のメリットは

 

為替の影響を受けない。

 

ことです。日本のカードの明細をみて

 

ため息をつく必要もなくなります。

 

この方が精神的に大変よろしいですし、日本円の資金もどんどん増えていきます。

 

これはハワイでコンドミニアムを購入される方にも言えますよね。

 

バケレンで儲けた米ドルはこちらの資産として積み上げていく。

 

ハワイでの滞在費に充当してもいいし、米ドルとして為替ヘッジ資産として持っていてもよい。

 

現在募集中の無料会員制ハワイコンド投資クラブ、「ハワイネクスト」を使えば

 

この効率もグッと上がってくるかと思います。

 

これからもう少し進むのでしょうかね、円安。

 

まだまだ参入時期だと思いますよー。

 

マハロ!

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。