日本とハワイ両方で不動産業開業を目指しているエブンです。

 

サラリーマンをやめてハワイに移住してからようやくひと月が経ちましたが、大きな違いが家族との時間が非常に密になったことです。

日本では共働きだったので朝保育園に2人子供を連れて行き、お互い一日働いた後、どちらかが迎えに行き帰宅すると6時過ぎ。

子供が寝るまでの間、ごはん、お風呂と時間はあっという間にすぎてしまいました。

 

こちらではまだ来たばかりという事もありますが24時間一緒です。僕は試験勉強やハワイ在住の諸先輩方たちにお会いしたりして(時にはサーフィンも)動いてますがそれでも大変濃厚な時間を過ごせています。

 

これってすごい幸せなことだなぁと感じています。

 

ハワイでは時間がゆっくり流れているのが実感できます。 こんな環境で子育てがしたかったんですよね。

それもこれも「時間的自由=ある程度の経済的自由」がもたらせてくれているものと思っています。

 

さて、本題にもどしますと我が家には現在3歳と1歳の男の子がおります。 現地の保育園に週2日、上の子はソフトランディングできるように週2日日本語の保育園に入園して3週間が経ちました。

 

当然2人とも英語力は皆無です。 上の子は逆に日本語がうまくなっている感があり、現地保育園にはお母さんの付き添いがまだ必要な段階です。 この間も母親が少し抜け出したら世界の終焉というくらい大泣きしてしまったそうです。

下の子は現地の保育園のみですが、全く問題ないと思っていたらお兄ちゃんの影響か先週から不安な様子。 終止付き添いの僕と手をつながないと動き回れなくなりました。 子供ながらに微妙な期間を過ごしているのかな? 頑張れボーイズ!

ホノルルの保育園で次男坊に付き添い

「パパこっち〜」

 

2012-05-28T07:25:15+00:00 5月 28th, 2012|ハワイの子育て|0 Comments

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。