ホールフーズカカアコ店+コンドに建築認可がおりました

ハワードヒューズが開発しているカカアコ地区で、新たな商業複合コンドミニアムの建築申請の許可がおりました。

何と言っても目玉は4,600㎡の店舗面積を持つホールフーズが入店することです。

466戸のコンドミニアムは低層階に駐車場と商業スペースを有し、ニューヨーク5番街のApple cubeをデザインしたBohlin Cywinski Jackson氏がデザイナーに就任しました。

建設予定地はこちらです

[map address=”340 Kamakee St, honolulu” type=”roadmap” map_style=”default” overlay_color=”” infobox=”default” infobox_background_color=”” infobox_text_color=”” infobox_content=”” icon=”” width=”100%” height=”300px” zoom=”15″ scrollwheel=”yes” scale=”yes” zoom_pancontrol=”yes” popup=”yes” class=”” id=””][/map]

 

現在のオフィスデポの位置ですね。

このホールフーズは店舗の内外に飲食スペースを設けるそうで、ワードの住民の食品調達先だけでなく、近くのハレカウウィラ通りが遊歩道になる予定ですし付近が観光スポットとしても栄えることは間違えないのではないでしょうか?

価格帯もワイエアやアナハ、そしてもう一つ発表直前プロジェクト、ゲートウェイより低く設定されるようで人気殺到はまちがいないかと思われます。

早ければ年内に建築開始されるようです。

 

楽しみですね、随時アップデートしていきますね。

 

 

 

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。