ハワイ新居のインターネット環境

2013-02-05T23:42:56+00:00 2月 5th, 2013|ハワイの生活|0 Comments

こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

  • 次回の個別相談会は2月12日のみになりました。東京、表参道にて受付中です。メールにてお申し込み下さい!

——————————————————————————–

新居に引っ越していろいろと環境を整えています。

 

ハワイカイのインターネットは主に

 

  • Oceanic Cable (ケーブルTV)
  • Hawaiian Telecom(電話会社のDSL)
  • Clear(WIMAX)

 

というチョイスがありますが、

 

今回はケーブルテレビをチョイスしました。

 

理由は前回のアメリカ生活でケーブルを使っており、スピードもいろいろ選べるのでこれにしました。

 

それでもハワイのインターネットはお世辞でも早いとは言えないです。

 

日本に来る度にサクサク感の違いを感じます。

値段はこんな感じです。

 

Service & Fees Download Speed Upload Speed Monthly Charges
Ultimate Internet* up to 50 Mbps up to 5 Mbps $50 more*
Extreme Internet* up to 30 Mbps up to 5 Mbps $30 more*
Turbo Internet* up to 20 Mbps up to 2 Mbps $20.00 more*
Standard Internet up to 15 Mbps** up to 1 Mbps $50.95 (Monthly charges available at reduced rates when packaged with other Oceanic services.)
Basic
Internet
3 Mbps 384 kbps $31.95 (Available at $24.95 when packaged with Oceanic Cable TV services.)
Internet Modem Lease Fee
Click here for information on purchasing your own modem
$3.95

 

 

 

 

 

 

 

 

下り15Mbpsで55ドル。。

 

日本だったらこの値段で光ファイバー使えちゃいますよねー。

 

下り50Mbpsなんて契約したら月々100ドルです。

 

そこまではいらないので今回はスタンダード、15Mbpsにしました。

 

面白いのは、

 

無線LANのシグナルの感度が家中でとてもいいこと。

 

二階にいてもサクサクです。

 

これは推測するに家の壁がパネルのみで断熱材が入っていないからじゃないかなー。

 

戸建に住むと電気、水道、インターネットは個別に契約なので、

 

コンドミニアムで全て含まれていたりすると、

 

割安に感じますね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ブログランキングに参加しています。

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。