こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

次回の日本個別相談会は以下の日程です。

  • 12/27-30 東京
  • 1/5 – 8 札幌! ← 札幌からホノルル直行便就航しました! 北海道在住の方ぜひご連絡下さい。

——————————————————————————–

さて、ハワイカイにこのような戸建を見つけ、

 

妻も気に入りましたのでこんな要領で申し込みました。

 

週末の間、価格、売買条件などでカウンターオファーを数回挟み、

 

無事契約締結されました。

 

不動産の売買は何度も経験があるので、

 

年内決済というのを武器に、

 

こちらの価格で落ち着いてもらう事ができました。

 

ただ、売主のエージェントを相手に英語で交渉しますので、

 

欧米文化圏の交渉能力も問われました。

 

交渉過程で契約条項に新たに付与した項目は:

  • 両者が文書で同意しない限り年内決済する
  • 太陽光発電給湯器を付帯設備にする
  • その他の細かい条項の調整

などです。

 

ちなみに売主、売主のエージェントとは交渉過程で一度も顔を合わせていません。

 

そうです、電話とメールでのやりとりなんです。

 

日本では考えられないですよね。

 

署名した文書をスキャンした物も正式な書類、

 

そしてドキュサインなどの電子署名サービスも一般的に使われています。

 

今回ドキュサインを初体験、便利でした。

 

こうやって署名された契約書一式と頭金の小切手をエスクローオフィサーに渡して、

 

エスクロー開設です。

 

これから売主、買主両者が文書、資金のやりとりをここを通して行うことになります。

 

次のステップは

 

「インスペクション」

 

です。

 

買主のコストで売主の情報開示項目を参考にしながら

 

当該物件の設備一式を調査します。

 

決済完了までのプロセスで非常に大事なステップで、

 

この結果をもとに買主は契約解除をすることができるからです。

 

インスペクションの結果は後日報告しますね。
最後までお読み頂きありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。 皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

2 Comments

  1. 赤井誠 2012年12月19日 at 5:05 AM - Reply

    ついに購入ですか。今度見せてくださいね。その価格帯に興味ありありです。

    • Evan 2012年12月19日 at 8:15 AM - Reply

      赤井さん、いよいよです。 次回パーティーしましょう! お待ちしております。 もう少し低めが良かったのですが、結構こういうものですよね。

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。