こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

——————- お知らせ —————–

  • 天方エバン個別相談会 9月開催分は全7枠満席になりました。次回は10/2-10/3です。申し込み、詳細はこちらからどうぞ。
  • 不動産投資サイト「健美家」でコラム連載中です。よろしかったら読んでみて下さい
  • 海外不動産に明るい税理士さんをご紹介下さい。新規プロジェクトで業務提携させて頂ける先生を捜しています。ご連絡お待ちしております!
  • 減価償却向けのオススメ物件です。

———————————————

日本でいうマイソク、

 

 

こちらでは「Fact Sheet」とか「Flyer」とかいったりします。

 

 

日本のマイソクと決定的に違うのは

 

 

こちらでは間取り図を用意しないことです。

 

 

日本で間取り図を見て専有部を想像するのに慣れているので

 

 

なれるのに少し時間がかかりました。w

 

 

 

Island Colony 1621

マイソクの下部にある帯(不動産会社名が記載された部分、日本では差し替えて使ったりしますよね)

 

 

がなく、その代わりにブローカー(不動産会社)、エージェント(宅地建物取引主任者)情報を記載する義務があります。

 

 

物件概要の情報量はそれぞれ違いますが、

 

 

「概要」にとどめるものが多く、

 

 

あとは英語でどんなに素晴らしい部屋か記述します。

 

 

出来るブローカーは

 

 

写真のクオリティにも気を使います。

 

 

 

ステージングといって、

 

 

プロのインテリアデザイナーに依頼し

 

 

家具や絵画、照明などを入れてもらい、

 

 

販売促進に使うということもよくしています。

 

 

日米で結構ちがいますよねー。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

ブログランキングに参加しています。

 

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。

 
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

2013-08-31T20:42:39+00:00 8月 31st, 2013|ハワイの不動産事情, ハワイの不動産業|0 Comments

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。