ハワイトップ企業発表

2012-09-10T14:02:20+00:00 9月 10th, 2012|ハワイの不動産事情, ハワイの生活|0 Comments

こんにちは! ハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

引き続き日本出張です。 今日は打ち合わせが二本ほど入っております。

 

ハワイビジネスマガジン8月号にハワイのトップ250企業が掲載されています。

 

記事によると、最も儲けているハワイ企業のトップ3は:

 

  1. ファーストハワイアンバンク ($209M/30%)
  2. バンク・オブ・ハワイコープ ($160M/25%)
  3. ハワイ エレクトリック インダストリーズ ($138M/4%)

( )内は(2011年売上高/利益率)

だそうです。

 

1、2位は金融、3位は電力会社でした。 不動産関係はあまり上位に入っていない様です。

 

こうみるとハワイの経済規模は決して大きいとは言えないですね。

 

ちなみにトップ250の企業で11万2782人を雇い、20企業が金融関係、3企業は航空関係、4企業が陸上輸送会社、71企業の親会社がハワイ州以外の法人だそうです。

 

日本系の企業では:

13 Kyo-ya Company LLC(国際興業株式会社)

23 JTB ハワイ(JTB株式会社)

29 セブンイレブンハワイ(セブン&アイ ホールディングス)

36 First Insurance Co. of Hawaii Ltd.(東京海上日動火災保険)

57 JALパックインターナショナル(JALパック株式会社)

76 Pacific Guardian Life Insurance Co. Ltd.(明治安田生命保険)

125 R&C Hawaii Tour, Inc.(R & C Tours Co. Ltd.)

132 Alakai Mechanical Corp(大成温調株式会社)

143 Marukai Corp.(マルカイコーポレーション株式会社

144 Mauna Lani Resort(Operation) Inc.(東急コーポレーション)

217 日本航空

239 Aloha Nursing & Rehab Centre(ヘルスケアジャパン)

( )内は親会社、ランキングはハワイビジネスマガジン独自によるものです。

がトップ250にランキング入りしています。

 

ハワイの産業は観光、そして米軍基地に関するものがほとんどと言われています。 その中でもハワイの潤沢な日光を利用したソーラーパネルの会社が躍進したりしています。

 

こうした企業がもっともっと出てきてハワイの経済が活況になっていけば最高です。

 

ボーイズ2人とも丸刈り! 頑張って勉強して将来のハワイ経済に貢献できるか?!

ボーイズ2人とも丸刈り! 頑張って勉強して将来のハワイ経済に貢献できるか?!

 
Have a great day,

エバン

追伸:ランキングに参加しました。 今後の参考にさせて頂きますので面白いと感じて頂けたらご協力お願いします!

 

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。