こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

——————————————————————————–

こんな物件を見て来ました。

 

 

今月出たばかりですが、

 

 

初日の業者向けオープンハウスに40人も訪れ、

 

 

複数オファーが確実視されている戸建なんです。

 

20130408-093244.jpg

 

ガレージではなくカーポートですね。 芝の手入れももう少し。

 

 

 

 

 

 

20130408-093238.jpg

ベッドルーム 壁は塗装済み。

 

 

20130408-093228.jpg

こちらの家に多いブロック壁です。 絨毯は要交換でしょうか?

 

 

20130408-093204.jpgラナイは広めですが若干の手入れはしたくなります。

どうですか?

物件概要:

  • Bedrooms:
  • Bathrooms: 2 Full Bath(s)
  • Living Area: 約144㎡
  • Land Area: 約864㎡
  • 所有形態:所有権
  • 築年: 1962年

 

広い敷地だが古い建物ですよね。

 

 

それが売値の$950、000ドル(約9,400万円@今日のレート)ですと

 

 

割安に感じてしまいます。

 

 

 

なぜでしょうか?

 

 

 

20130408-093143.jpg

 

じゃーん、それはマリーナに隣接しているというスーパー立地だからなんです。

 

 

ココヘッドまで視界が抜けていますね。

 

 

最高です。

 

20130408-093150.jpg

隣家との共用波止場です。

 

 

20130408-093157.jpg

水深があるので大型ボートが停められるのも魅力です。

 

 

僕だったら1.2ミリオン位の値付けをしたいです。

 

 

それを1ミリオン以下で出すというのは

 

 

売主の早く手放したいという意思がくんでとれますし、

 

 

結果的にオファーの嵐になり価格がつり上がるという

 

 

うまい出し方でもあります。

 

 

購入側も

 

 

建物に手を入れやすいか、

 

 

リフォーム後の価値を見極めながら買いを入れます。

 

 

これはそんな典型的な事例ですね。

 

 

時には絶対に変えられない要素を最優先する。

 

 

それが立地ですよね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ブログランキングに参加しています。

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。