ハワイのちょっと怖い話

2013-02-27T21:45:34+00:00 2月 27th, 2013|ハワイの子育て, ハワイの生活|0 Comments

こんにちは! ハワイに妻と2人の息子と移住してきたエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

  • 次回の個別相談会 in 東京(表参道)は3/7-10です。メールにてお申し込み下さい!
  • 表参道の区分マンションの売却案件がございます。(南青山6丁目,1998年築,28.33㎡@2,690万円 グロス10.4%です。)興味のある方はメール下さい。

——————————————————————————–

今日はちょっと怖い話です。

 

 

ハワイのCriminal Justice(刑事司法)部門ではあらゆる情報開示がされています。

 

 

それもホームページで誰でも見る事ができるんです。

 

 

日本のそれとは雲泥の差ですよね。

 

 

その中でも驚いたのはこれです。

 

 

性的犯罪者や未成年に対する犯罪者の個人情報がすべて記載されているのです。

 

  • 名前
  • 誕生日
  • 身長、体重、目の色、髪の毛の色
  • 人種
  • 住所、勤め先
  • 顔写真
  • 犯罪歴
  • 所有車種、年式、色、ナンバープレート(過去に所有した車も全て)
  • 判決書(PDFでダウンロード可)

 

すごいですよね。

 

 

アメリカはこういう類いの犯罪にめちゃめちゃ厳しいので、

 

 

たとえ何十年も前の犯罪でいくら更生していても

 

 

一生公開されてしまいます。

 

 

使い方としては

 

 

引越しの際等に郵便番号や通りの名前を入れて、

 

 

近くに前科者がいないか確認するんです。

 

 

僕も新居周辺を探してみました。(今更)

 

幸い近くにはいなかったですが、

 

 

エリアで見るとハワイカイと言えど

 

 

前科者が住んでたり、働いているのが分かります。

 

 

小さい子供がいる家庭は気になりますよね。

 

 

ハワイに移住予定の子育て世代の方々、

 

 

 

ぜひここで参照してみて下さい。

 

 

 

それでもここまで情報開示が進んでいるのは驚きました。

 

 

日本でも子育て家庭にとって知りたい情報だと思います。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。