ハワイのちょっと怖い話 その2

2013-03-26T23:53:39+00:00 3月 26th, 2013|ハワイの不動産事情, ハワイの生活|0 Comments

こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

  • 来る4月20日(土)にサチハワイ不動産セミナーが東京アメリカンクラブにて開催されます。僕も手伝いで参加します。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 大阪は4/19予定です。残りあと2名様募集です。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 東京は次回4/17&21です。ご希望の方はメール下さい!
  • 表参道の区分マンションの売却案件がございます。(南青山6丁目,1998年築,28.33㎡@2,690万円 グロス10.4%です。)興味のある方はメール下さい。

——————————————————————————–

ハワイの戸建に住み始めて二ヶ月が経過しました。

 

 

戸建ならではのメンテナンスが多々あり、

 

 

全部一度にはできないので時間をみては少しずつ対応して行っています。

 

 

そのプロセスも楽しまなくてはですよね。

 

 

ところでハワイの戸建生活で「ちょっとこわい話」といえば

 

 

 

こんな物に関係することじゃないですか?

 

 

20130327-075304.jpg

 

これ何だか分かりますでしょうか?

 

 

 

実はネズミホイホイなんです。

 

 

中には毒入り餌が入っており、

 

 

食べたらどこかで息絶えるという

 

 

仕掛けです。(どこかは業者も分からないという。。)

 

 

購入時に「ネズミ対策はとった」ということでしたが、

 

 

ここ楽園ハワイは人間だけのものではなく、

 

 

ネズミ、ゴキブリ、蟻(こちらでは害虫です)も多くいらっしゃって

 

 

数ヶ月もするとばったり会ったりする機会も増えて来ました。

 

 

妻もすっかり「ゴキブリ慣れ」してしまいました。

 

 

ネズミはまだ見た事はないのですが、家の中やガレージに糞があり、

 

 

時々屋根裏から音が聞こえる様なので、

 

 

今回駆除を手配しました。

 

 

1cm程度の隙間があればねずみは自由に出入りできるそうです。なんでこんな穴を放置するのかも疑問ですが。。

1cm程度の隙間があればねずみは自由に出入りできるそうです。なんでこんな穴を放置するのかも疑問ですが。。

 

 

合計4日間のサービスです。

 

最初の3日間は連続してネズミ駆除対策。

 

まずはトラップを仕掛けネズミの活動を把握、

 

そして穴を塞いだりして侵入経路を絶ち、

 

その後はネズミホイホイの餌を定期的に補充、監視することでネズミの活動を計測していくという作業です。

 

このワンタイムのネズミ対策サービス、なんと$880ドルでした。

 

 

ねずみの糞は乾燥して空気中に混ざると健康上良くないという話をきいたりしますので必要経費と判断しました。

 

最後はゴキブリ、蟻などの駆除です。

 

これは屋内、屋外にスプレーをする作業です。

 

半日家を出なくてはなりません。

 

この作業のコストは$300ドル。

 

 

その後毎月のメンテナンス(ネズミホイホイの餌の減り方などをレポートしてくれるみたいです)が月$90ドル。

 

 

ネズミはしばらくすれば寄り付かなくなるようですが、

 

 

しっかりとした対策をとるには結構なコストがかかりますよね。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

ブログランキングに参加しています。

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。