ハワイで入院:治療費の請求に驚愕した件

こんにちは! ハワイに妻と2人の息子と移住してきたエバンです。

【ハワイ不動産のリアルタイム日本語検索はハワイネットで!

——————- お知らせ —————–

  • 天方エバン個別相談会 いよいよ札幌発上陸です! 札幌:6月7日(土)-8日(日)、東京は6月14日(土)一日限定です。ご希望の方はこちらからお問い合わせください!
  • 不動産投資サイト「健美家」でコラム連載中です。よろしかったら読んでみて下さい

———————————————

次男が骨折、手術した件ですが

 

 

病院のスタッフやお医者さんがとても親切だったことをお伝えしました。

 

 

退院後は親切にもメッセージカードなど頂戴して

 

 

ハワイで入院:小児科から手書きのメッセージカードが届きました。カード代も請求額に入っているのでしょうか?笑

ハワイで入院:小児科から手書きのメッセージカードが届きました。カード代も請求額に入っているのでしょうか?笑

 

 

とても良い病院だったなぁと皆に言っておりました。

 

 

昨日一通の手紙が来ました。

 

 

その病院からです。

 

 

肘の骨折治療の手術費用と

 

 

一泊の入院費用の

 

 

請求額が書いてあります。

 

 

270万円って!!!!

 

 

今正直もう少しフォントを大きく出来ないかと思いました。

 

 

 

さて面倒なのがここからの手続きです。

 

それは

 

保険屋とのやりとりです。

まず保育園に彼らの保険でカバーできないかという確認はもちらんこちらから。

 

 

向こうから言ってくる雰囲気は皆無でした。

 

 

  • 保育園の保険屋とのやりとり
  • 自分の保険屋とのやりとり
  • 病院とのやり取り

 

はすべて我々が自らしなくてはなりません。

 

 

黙っているものが損をする社会、それがアメリカですね。

 

 

現在の状況ですが、

 

 

まずは自分の保険を適用し、万が一それで全額カバーされないようであればその差額を保育園の保険を使うようです。

 

 

日本の保育園で

 

 

長男が病院に担ぎ込まれる事が数回ありましたが、

 

 

その際はすべて保育園が医療費のみならず、送迎のタクシー代などの費用を

 

 

すべてこちらの手続きなしで(書面に捺印ぐらいしましたでしょうか)

 

 

処理してくれました。

 

 

この辺りは素晴らしいですね、日本。

 

 

外にでて自国の良さを再発見するというのはこういうことですね。

 

 

マハロ、ハワイw
最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ブログランキングに参加しています。
皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

【ハワイ不動産のリアルタイム日本語検索はハワイネットで!

Have a great day,

エバン

免責事項: 本サイト上の統計、財務、収支に関しての記事は信頼性のある情報に基づいておりますが、財務上のアドバイスを提供するものではありません。サチハワイならびに天方エバンはこの情報の正確性および完全性を保証しません。

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。