ハワイで不動産を賃貸、購入する際の必須事項

こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

  • 来る4月20日(土)にサチハワイ不動産セミナーが東京アメリカンクラブにて開催されます。僕も手伝いで参加します。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 大阪梅田は4/19です。残りあと1名募集です。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 東京は次回4/21のみとなりました。ご希望の方はメール下さい!受付終了しました。
  • 表参道の区分マンションの売却案件がございます。(南青山6丁目,1998年築,28.33㎡@2,690万円 グロス10.4%です。)興味のある方はメール下さい。買い付け入りました!

——————————————————————————–

さて、昨日友人宅が大変な事になっているとレポートしました。

 

 

そこでハワイで不動産を賃貸、購入する際に

 

 

とても重要な事を再認識しました。

 

 

それは「保険」に加入する大切さです。

 

 

まず賃貸の場合、Renter’s Insuranceというのがあります。

 

 

保険にもよりますが、

 

 

月々10ドル前後で今回の様な事故の際、

 

 

仮に業者が保険未加入だったり、

 

 

えらく請求に時間がかかると予想される場合に

 

 

所有物の損害などをカバーしてくれる

 

 

賃借人が自ら加入する保険です。

 

 

日本でも賃借人は火災保険への加入をお願いするところが多いですが

 

 

(僕も日本ではお願いしています)

 

 

同様に家財の損害にも適用される商品が多くなってきていますよね。

 

 

友人は未加入だったので、

 

 

大家か、隣人の保険に頼る事になります。

 

 

もし加入していれば、

 

 

非常時のホテル滞在費なども請求できた可能性があります。

 

 

ただ、賃借人の権利として

 

 

居住不能期間(乾燥、フローリング貼りなおしの間)は

 

 

当然ながら家賃を支払う必要がありません。

 

 

今回は思った以上に

 

 

原状回復が早く終わらない様なので

 

 

友人は即時契約解約にも応じてもらえるように

 

 

なったようです。

 

 

次回は大家さんからみた

 

 

今回の事件について書いてみたいと思います。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

ブログランキングに参加しています。

 

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。