ハワイで不動産を賃貸、購入する際の必須事項 2

こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

  • 来る4月20日(土)にサチハワイ不動産セミナーが東京アメリカンクラブにて開催されます。僕も手伝いで参加します。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 大阪梅田は4/19です。残りあと1名募集です。ご希望の方はメール下さい!
  • 天方エバン個別相談会 in 東京は次回4/21のみとなりました。ご希望の方はメール下さい!受け終了しました!
  • 表参道の区分マンションの売却案件がございます。(南青山6丁目,1998年築,28.33㎡@2,690万円 グロス10.4%です。)興味のある方はメール下さい。買い付け入りました!

——————————————————————————–

さて、前回までこちらの友人の災難を通じて、

 

 

ハワイで部屋を借りる際の保険の重要さについてレポートしました。

 

 

今回は友人に部屋を貸している、

 

本土の大家さんから見た今回の事件についてです。

 

 

2年前にフルリフォームをし、竹調のフローリングを新規設置したばかりの部屋でした。

 

 

これを賃貸に出していて、

 

 

第三者の責任で(今回は隣の部屋のリフォームをした水道屋)

 

 

自分の部屋が水浸しになったらどうするでしょうか?

 

 

奇麗なフローリングもボコボコに

奇麗なフローリングもボコボコに

 

今回のオーナーさんは、

 

 

きちんと保険に入っていたので

 

 

万が一この水道屋が保険未加入だったとしても、

 

 

自らの保険をつかって原状回復をする事が可能でした。

 

 

今回のケースでは水道屋が保険に入っており、

 

 

原状回復の費用を負担する事になった様です。

 

 

この水道屋は、

 

 

原状回復の工事費のみならず、

 

 

  • 大家の家賃の機会損失
  • 友人(賃借人)のホテル滞在費用、壊れた家財等の補償

 

 

などの交渉に応じる必要があるでしょう。

 

 

ハワイで賃貸物件の購入を考えられている方は、

 

 

このような事態に備えて保険に加入しておくことが

 

 

大切だと感じました。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

ブログランキングに参加しています。

 

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。