テントで家をすっぽり

2014-03-14T22:22:46+00:00 3月 14th, 2014|ハワイの不動産業|0 Comments

こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

【ハワイ不動産のリアルタイム日本語検索はハワイネットで!

——————- お知らせ —————–

  • 天方エバン個別相談会 in 東京、次回は3/19-21です。詳細はこちらからどうぞ! 満席となりました。ありがとうございます。
  • 不動産投資サイト「健美家」でコラム連載中です。よろしかったら読んでみて下さい

———————————————

先日お客様の売却物件で

 

 

白蟻検査をした結果、

 

 

陽性結果がでました。

 

 

エスクローに入ったあとに売主負担で行うこの検査ですが、

 

 

白蟻検査官(日本語で書くと堅苦しいですね、Termite Inspectorといいます)

 

 

がレポートですすめる「推奨措置」を

 

 

売主が責任を持って行う事が義務づけられています。

 

 

白蟻には大きく2種類あって

 

 

ドライウッドターマイトとグラウンドターマイト(通称地中海ターマイト)です。

 

 

ドライウッドターマイトはハワイの家の8割に生息していると言われていますが

 

 

コロニーも小さく、大きな被害になるまでに10−15年とかかる

 

 

比較的メローなタイプです。

 

 

反対にグラウンドターマイトは厄介で

 

 

地中に生息し家に登って来てすごい勢いで木を食べ尽くすタイプです。

 

 

今回は前者が一部見つかっただけで

 

 

もしかしたら部分対策でも間に合ったかもしれませんが

 

 

検査レポートに書かれていた推奨措置は:

 

 

「Termite Fumigation」、お家テントです。

 

設置、撤去共に数時間はかかります。

設置、撤去共に数時間はかかります。(参考写真)

 

テントですっぽり家を覆い隠し、

 

 

ガスを中で噴射、

 

 

一日以上置いてガスを木の中までしみ込ませ

 

 

白蟻退治をするなんとも大胆な対処方法です。

 

 

ここハワイでもよく見かける光景ですね。

 

 

一番大切なのは

 

 

Sealingといって、

 

 

テントの密封性。

 

 

通常スネークという細長い袋に水をいれ

 

 

 

それを重しにしてぐるっと家を囲みテントを地面に押えておくのです。

 

 

 

テントは何枚もの大きな布を大きな洗濯ばさみのようなもので

 

 

とめて行きます。

 

 

この手間のかかる作業ですが

 

 

ハワイの木造は5年を目処にするところが多い様です。

 

 

売主からすれば

 

 

割れやすい瓦が屋根にしいてあると、

 

 

体の大きい業者のお兄さんがテントをはるときに

 

 

バリバリ割るのが怖いし、

 

 

買主からすれば

 

 

引き渡しまでに終わらせてほしい行程でもあります。

 

 

 

費用は家の立地、サイズによりますが、

 

 

2000ドルから

 

 

難しいものになると10000ドル程度の作業になったりします。

 

 

高価な資産ですので

 

 

虫に食われてなくなるのだけは避けたいですよね。

 

 

我が家も数年後にやることになるかと思います。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

【ハワイ不動産のリアルタイム日本語検索はハワイネットで!

Have a great day,

エバン

免責事項: 本サイト上の統計、財務、収支に関しての記事は信頼性のある情報に基づいておりますが、財務上のアドバイスを提供するものではありません。サチハワイならびに天方エバンはこの情報の正確性および完全性を保証しません。

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。