こんにちは! ハワイから日本の賃貸物件をリモート管理しているエバンです。

——————- お知らせ —————–

  • 天方エバン個別相談会 10/31-11/1に今年最後の開催となりました。残り二枠です。申し込み、詳細はこちらからどうぞ。
  • 不動産投資サイト「健美家」でコラム連載中です。よろしかったら読んでみて下さい

———————————————

お陰様で本物件本日無事決済完了です。

 

 

こちらの良い方で言うと

 

 

・クロージング(エスクローが閉じる)、クローズする

 

とか

 

 

日本人のエージェントさんは

 

 

・登記する

 

 

とか言ったりしています。

 

 

まぁ決済して取引終了することですね。

 

 

エスクローが中立的な立場で売買取引の段取りをするわけですが、

 

 

 

ファイナルクロージングステートメントといって

 

 

 

売主・買主の決済時点での明細を決済時に発行します。

 

 

 

これが全ての内容を網羅しているか確認するのも

 

 

 

エージェントの仕事です。

 

 

日本でもありますが、

 

 

管理費、固定資産税の日割り計算の他に

 

 

  • 売却益の源泉(売主で州の住民でない場合)
  • エスクロー費用
  • 売買代金
  • 名義書発行費用
  • 登記費用
  • エージェントへの仲介手数料(売主の場合)
  • 白蟻検査(売主の場合)
  • 清掃費用(売主の場合)

 

などの費用もエスクローを通して清算したりします。

 

 

それにしても

 

 

エスクローを開設してから決済まで

 

 

踏むステップが多いですね。

 

 

融資の場合はさらにです。

 

 

それでも日本のように

 

 

  • 重説/契約、
  • 決済

 

 

で当事者全員が集まる必要がないので

 

 

 

効率的な印象はあります。

 

 

 

売主と買主は顔をほとんど会わせませんからねぇ。

 

 

 

エスクローのお陰で

 

 

決済日当日に銀行に出向いて

 

 

送金完了を待ったりする必要がないのは

 

 

本当にいいですね。

 

 

今日は長男の公立校でカーニバル(移動遊園地)が行われました。公立のレベル超えていますw

今日は長男の公立校でカーニバル(移動遊園地)が行われました。公立のレベル超えていますw

バウンスハウスも超カーニバルレベル。先週レンタルしたサイズは恥ずかしいレベルです。

バウンスハウスも超カーニバルレベル。先週レンタルしたサイズは恥ずかしいレベルです。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ブログランキングに参加しています。

 

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

2013-10-18T21:42:47+00:00 10月 18th, 2013|ハワイの不動産事情, ハワイの不動産業|0 Comments

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。