カカアコの第二の建設ラッシュが始まります。

こんにちは! ハワイ不動産購入のお手伝いをしているハワイ州公認不動産取引士のエバンです。

———————————- お知らせ ————————————–

  • 天方エバン個別相談会 in 東京は次回6/16です。残り2枠です。詳細、お申し込みはこちらからどうぞ。

——————————————————————————–

コオラニ、ホクア、モアナパシフィックなど

 

7、8年前の第一次カカアココンド建設ラッシュで

 
約4,000戸がエリアに供給されました。

 

 

これから賃貸1,000戸を含めた合計5,000戸の

 

 

建築が計画されています。

 

 

昨日の地元紙「スターアドバタイザー」によると

 

 

スクリーンショット 2013-06-04 20.34.36

 

これがその全貌です。

 

  1. シンフォニーホノルル(388戸) 909カピオラニのはす向かいに建築予定。今週初めてブローカー向けオープンハウスがよていされています。
  2. ワンアラモアナ(210戸) Nordstromの駐車場の上に現在建築中の高級コンド。
  3. 1108 Auahi St.(300戸)
  4. 1104 Ala Moana (200戸)ワードセンターの駐車場に建築予定。ホクア、ナウルレベルのオーシャンビューが予想されます。
  5. Halekauwila Place(240戸)現在建築中の賃貸用コンドミニアムです。
  6. 801 South(635戸)主にローカルの人向けの居住用低価格コンド。

 

その他にも

  • 2015年に竣工予定のワイホヌア(ほぼ完売です。)
  • The Collection, 404 WARD

など目玉プロジェクトが目白押しとなっています。

 

ただ、多くがまだ建築申請中で、

 

 

これまでのプロジェクトも地元住民の反対運動や行政の規制などがあり

 

 

なかなか平坦な道のりではない様です。

 

 

それでも今後5年のこのエリアの動きがだいたい見えて来ました。

 

 

住居がこれだけ集まれば、

 

  • 小売り
  • 学校
  • レストラン

 

などのビジネスのニーズも相当出て来ます。

 

 

オアフ第3の街が形成されていくんですね。

 

 

さて、まずはシンフォニーホノルルです。

 

 

次期新築コンドにご興味のある方はご連絡下さい!

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ブログランキングに参加しています。

皆様のクリックが励みになりますので下記バナーをそれぞれクリックして頂けると幸いです。
不動産投資 の収益物件
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ハワイで大家 不動産投資でハワイ移住達成! リモート賃貸経営とハワイ不動産売買物件ブログ

Have a great day,

エバン

よかったらコメントを残してくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。