オーナー必見!アイランドコロニーのバケレンライセンスの全貌

アロハ~。

 

昨日の記事でアイランドコロニーでのバケレン係争の経緯を紹介しました。

 

 

オーナーが個々で管理するバケーションレンタルをやめさせたいホテル側と、

 

 

これまで同様高いホテルの手数料を払わずに個別に賃貸に出したいオーナー側(管理組合)が協議を重ね合意に至ったのが

 

 

バケレンライセンス付与

 

 

です。

 

 

このライセンスはホノルル市が以前発行していたバケレンライセンスではなく、

 

 

アクアホテルが期間限定で現アイコロオーナーの希望者に発行するものです。

 

 

このライセンスの概要は以下の通りです。

 

  • 今年6月1日を期限に現バケレンオーナーに今まで同様個別で短期賃貸できるライセンスを発行
  • このライセンスは5年間有効(手数料は年払い、5年払い可能)、その後は毎年更新
  • 120日前の解約通知がない限り自動更新
  • 諸々の手数料が発生する
  • 売却した場合ライセンスは自動失効

 

 

注意点は、期限後にまたこのライセンスが発行されるかは全く分からない、つまり現在のオーナーのみの特別対応の可能性があることです。

 

そしてもう一つは残念ながら売却した場合この権利は次のオーナーに引き継がれません。

 

ライセンス付与ごの運営上は以下のようになります。

 

  • ロックボックスは返上し、今後はアクアホテルのフロントで鍵の受け渡しをしてもらう
  • フロントデスクはホテルゲスト同様に案内などの最低限のサービスを提供する
  • トラブル処理、メンテナンス、緊急対応はオーナーもしくは管理会社が対応する
  • メンテナンスはライセンス所持したコントラクターのみ依頼できる
  • GET/TAT納税はホテルは対応せず、今まで通り個々のオーナーもしくは管理会社が納税する
  • 部屋の仕様についてはホテルスタンダードに近いものでなくてはならない。ホテルと組合の代表で組成されるスタンダードコミティーによりインスペクションをうけ合格する必要がある

 

そして諸々の手数料が発生します。

 

ライセンス料

期限内にライセンス申請したオーナーは年間$250、5年前払いは$1,250のライセンス料を支払います。

 

ロイヤルティフィー

アイランドコロニーはスタジオ、1ベッドルームがありますが、それぞれのタイプでアクアホテルが運営する全部屋のその月の売上の5%をロイヤルティフィーとして次月に請求されます。分かりにくいですが、ホテル担当者にヒアリングしたところ、現在おおよその数字はスタジオタイプ$175、1ベッドは$233を目安にしてくれとのことです。

 

フロントデスク使用料

鍵の引渡しなどの基本サービス料金。サービス全体のコストにより適宜ホテル側によって調整されるが、当初の二年間は上限を年間$2000とする。

 

 

諸々の手数料が発生しますが、試算によりますと30日賃貸、長期賃貸、そしてホテルに預けた場合のいずれよりもまだパフォーマンスが良くなる可能性があります。

 

 

一考に値すると思います。

 

 

それでもまだ分からない点が幾つかあります。

 

 

例えばメンテなどで休業した場合でも毎月の費用は発生するのか、

 

 

またオーナーは年ごとの解約しかできないのか、また随時解約できるのか?などなど。

 

 

現在ホテルはFAQの資料を用意してくれているそうです。

 

 

現オーナーの方向けに資料が届くかと思いますのでお待ち下さい。

 

 

期間限定のみのチャンスですので資料を吟味し、入念に試算をして決断して下さい。

 

 

プログラム参加は6月1日が期限です。

 

 

アイランドコロニーをご所有のオーナー様で現在の賃貸会社のパフォーマンスが悪い、もしくは収支に納得が行かない、ホテルに預けているがリターンが少ないとお悩みの方は以下のフォームからお問い合わせ下さい。

 

弊社でご提供している高利回りの賃貸方法を用い、今回のライセンス料と合わせた試算をご用意することができます。

 

よかったらコメントを残してくださいね。