アイランドコロニーのバケレンライセンス付与に関するFAQ

2018-04-26T12:39:53+00:00 4月 25日, 2018|ハワイの不動産事情, ハワイの不動産投資|0 Comments

アロハ〜

 

先週からアイランドコロニーと管理組合の係争について最新情報をご紹介してきました。

 

  1. オーナー必見!アイランドコロニーでバケレン係争が決着
  2. オーナー必見!アイランドコロニーのバケレンライセンスの全貌

 

契約可能期間があと一ヶ月少しとなった今、よくある質問と契約書が各オーナーに送られてきました。

 

末尾に翻訳したものを記載します。(Google翻訳の精度が格段に上がっています。驚きです)

 

注意点をまとめますと:

  • 現在独自に短期賃貸をしているオーナーのみ対象
  • 売却と同時にライセンス消滅
  • 部屋の内装が合格レベルにないと参加できない
  • 月々数百ドルのフィーをホテルに払うことになる
  • フィーは返金不可

 

といった具合です。

 

もろもろ手数料が加算されますが、

 

弊社お客様の実績値を見ていますと、

 

 

ライセンスを購入してバケレンをした方が以下のどれよりもまだ高収益になるケースが多いのでは?というのが僕の意見です。

 

  • ホテルに任せる(ホテルプール)
  • 30日以上の短期賃貸
  • 6ヶ月以上の長期賃貸

 

以下がFAQの日本語翻訳です。

 

該当オーナー様はよく考えて決断してください。

ご質問などは記事末尾のフォームよりご連絡ください。

 

 

マハロ

 

FAQ

1.ライセンス契約の登録資格はありますか?
現在、不法な短期レンタルを行っている現在のすべての所有者がこのプログラムの対象となります。
2.新しい所有者、潜在的な買い手、エスクローの所有者、または私のユニットに長期賃借人を持つ所有者がライセンス契約に加わることができますか?
残念ながら、このプログラムは、特定の資格を満たしていれば、短期間のレンタルを行っている現在の所有者だけが利用できます。短期間のレンタルで恩恵を受けることを希望する他のすべてのオーナーは、ホテルのパートナーシップに参加する必要があります。ホテルプログラムに参加しておらず、免許を取得する資格がない場合は、30日以上賃料を支払う必要があります。
3.追加の資格は何ですか?
まず、あなたのユニットは最低限の改善基準を満たさなければなりません。あなたのユニットを検査させるために、予定をスケジューリングする必要があります。
ユニットが承認されたら、ライセンスを申請することができます。必要な書類と追加の書類を下記にすべて記入してください。すべての書類と書類が完成するまで、あなたの申請書は審査されません。
書類および手数料
• 保険証書
•GETライセンスのコピー
•TATライセンスのコピー
•税務上のクリアランス
•W-9フォーム
•ホテル&リゾートとしての不動産税の確認 – すべての住居クラスのユニットは、
ホノルル市(C&C)からの宣言の承認
•室内検査承認
•最初の5年間のライセンス料の$ 1,250.00相当の支払い
フォーム
•署名されたライセンス契約
•オーナー登録用紙
申請書と必要書類と用紙がすべて受領されたら、郵便で免許証を受け取るか、メザニン階のアイランドコロニー・パートナーズ・オフィスで受け取ることができます。私たちはまた、私たちの記録のためにコピーを保管します。
4.ライセンス契約に含まれる料金はいくらですか? *
3種類の料金があります:
a。ライセンス料 – 年間250ドル、最初の5年間のライセンスは1,250ドルです。その後、トランジェント・バケーション・ユニットの証明書を使用していないことを証明するために、年間250ドルまたはC&Cが請求する金額を超えない額。これらの手数料は返金されません。
b。フロントデスクの手数料 – フロントデスクの24時間対応のコストを比例配分しています。最初の2年間は、この額の上限額は年間2,000ドル、月額166.67ドルです。フロントデスクの料金は毎月請求され、月の15日までに請求されます。
c。ロイヤリティフィー – ホテルの1部屋あたりの平均月収の5%に相当します。たとえば、1ホテルのホテルの平均月額収入が3,000ドルの場合、月額ロイヤリティ料金は150ドルになります。ロイヤリティ費用は毎月請求され、月の15日までに支払われます。
*すべての手数料は現在ホノルル総消費税4.712%の対象となります。
5.長期レンタル(30日以上)に切り替える場合、またはライセンスが終了する前にユニットを販売する場合は、ライセンス料を払い戻しできますか?
ライセンス料は返金されません。ただし、ホテルプログラムへの参加や30日以上のレンタル料の支払いなどライセンスをキャンセルして他のタイプのレンタルを行うことは許可されています。
6.フロントの手数料はどのように計算され、請求されますか?
フロントデスクの料金は、フロントデスクの実際の総費用を短期レンタルを行っているユニット数(ホテルプログラム単位とライセンス契約単位を合わせたもの)で割って計算されます。
たとえば、フロントオフィスの総年間コストが50万ドルで、ホテルレンタルプログラムで100ユニット、ライセンス契約で100ユニットがある場合、年間フロント費用は$ 500,000 / 200 = $ 2,500 /月または$ 208.33 /月となります。
最初の2年間は、フロントデスクの手数料は毎年$ 2000を超えないものとします。
7.フロントデスクの料金にはどのようなサービスがありますか?
チェックインとチェックアウトのサービスが含まれています。ただし、このサービスをオプトアウトすることはできますが、お客様はフロントデスクに登録する必要があります。
8.ハウスキーピング、メンテナンス、支払いなどの他のサービスを提供しますか?
この時点ではありません。将来的には、需要に基づいて追加のサービスを提供することを検討する可能性があります。
9.私のユニットが改装中である場合、または私の個人使用の場合、毎月のフロントデスク料金およびロイヤリティ料金が請求されますか?
はい。ユニットが改装中であるか、個人的に使用されているかにかかわらず、フロント・デスクとロイヤリティ費用は負担されます。
10.ライセンスプログラムに参加すると、契約を譲渡できますか?
ライセンス契約は譲渡不能で払い戻しはできません。契約が解除されるか、ユニットを販売する場合、短期レンタルの唯一の選択肢はホテル提携によるものです。
11.使用許諾契約を解除するには、事前に通知する必要がありますか?
任意の月の1日後に受け取ったすべてのキャンセル通知は、翌月の末に有効になります。
例:4月12日の通知は、5月31日に終了します。
12.使用許諾契約書を持っている間に切り替えて、ホテルレンタルプログラムに参加できますか?
はい、ホテルの基準にあなたの部屋を持っている限り、いつでもあなたはホテルレンタルプログラムに参加することを歓迎します。ホテルレンタルプログラムについてお問い合わせする際には、お客様のユニットを検査し、ユニットをホテルの基準に合わせるための改装/家具パッケージの見積もりを行います。この移行では、ワンタイムライセンス料は払い戻されませんのでご注意ください。
13.レンタルプログラムに参加したいが、年末まで予約がある。
ホテルは、それらをホテルユニットに再配置することにより、それらの予約を尊重する際のお手伝いをすることができます。私たちはまだこのような状況にどう対処するかについては取り組んでいますが、事前に確認された予約をすべて尊重します。すべてのご予約はホテルレンタルプログラムに引き渡されなければなりません。お客様のユニットまたは同様のまたはより良いレンタルプログラムをご利用いただけるよう最善の努力をします。
詳細については、Kristie Maruyamaとの約束をしてください。
14.使用許諾契約書が私と一緒になって以来、短期間のレンタルを自分で管理する必要がありますか?
いいえ、免許付きの不動産管理者に短期間のレンタルを管理させることができますが、承認された不動産管理者でなければなりません。
15.私の不動産マネージャーはどのように承認されますか?
短期賃貸を行うことを希望するすべての不動産管理者は、資格を得て承認されなければなりません。エージェント登録フォーム(当社提供)に記入し、必要書類をすべて提出してください。

よかったらコメントを残してくださいね。